RollingStoneGathersNoMoss文化部

好奇心の向くままどたばたと東奔西走するおぢさんの日記、文化部の活動報告。飲食活動履歴の「健啖部」にも是非お立ち寄り下さい

松本力「記しを憶う」@東京都美術館 2019年11月24日(日)

f:id:jyn1:20191126072036j:plain

標題展が催されている地下三階の【ギャラリーB】へは
有料展”子どもへのまなざし”が開催されている【ギャラリーC】を通らないと行くことができず
入り口にはしっかりカウンターが設置され係員も配備されている。

「どうやって行けばいいのですか」と確認すると
目前に在るエレベータを使用して欲しいとのことで
当該施設では初の利用。


ところがこれの動きが頗る緩慢、
上下動もゆっくりだしそれは扉の開閉も同様。

普通のエスカレターのつもりで出入りすると
硝子の扉にぶつかってしまうこと間違いなし。


それはそれとして『松本力』の作品。

副題にも「東京都写真美術館コレクションを中心に」と書かれている通り、
映像によるインスタレーションと作家個人蔵が何点か。

四方の内の一辺の壁面を全てスクリーンとして使い
(同尺の)複数の作品が並行して投影される。

何れも素朴ささえ感じるアニメーションは
同じようなパターンの繰り返しながらも観ていて飽きることはない。


会期は~2020年1月5日(日)まで。

www.tobikan.jp